話を聞いてくれてアフターサービスも決め手

7年前に岡山に家を建てました。建築会社は「荒木組」という住宅ではなく、ビルや店舗を専門とする岡山では有名な企業です。

今回は身内の事情で新築を頼みました、間取りは1級建築士の提案が何枚と自分らで住宅展示場や住まいの図書館で本を借りたりしてイメージを膨らましたりしてじっくりと練りました、わたしは動線にこだわり玄関ー廊下ー居間ー台所ー洗面所が繋がってて、行き止まりのないように設定してもらいました。

以前阪神淡路大震災で逃げ道をふさがれて亡くなった知り合いがいたので、気にしての設定です。

何度も相談して建てたので、間取りは100点中90点です。

ほぼほぼ理想の家ですが、家が出来るまでは平面図でのイメージでしたので、出来上がり色付きの3Dグラフィックで中を体験できたらいらない壁やコンセントの位置なども理想の形に近づけたと思います。

そして見積もりでは細かく金額が表示されてますが、そこはよくみてください、いらないものはいらないと伝えてください。

何千万の詳細は1万円でも小銭感覚で適当に承諾してしまいます。

3000万円から2~3万引いたところで変わらないとsその時は思いますが、いま、2~3万あれば超嬉しいですよね。

じっくりと考えて理想の家を建ててくださいね。

おすすめサイト⇒注文住宅 失敗